レコーディングダイエット「にも」失敗・・・

以前、レコーディングダイエットに挑戦しようとして、失敗をしたことがあります。

このレコーディングダイエットというのは、自分が一日に食べた食材全てのカロリーをメモなどに記録をしていくというダイエットです。

そして、それを継続的に続けていくものです。ただし、自分にはどうやら限界があったようです。というのも、最初のうちは良かったのですが、だんだんカロリーを記録していくことが面倒くさくなってきます。

ちょうどその頃、ボディカルという機器を使って部分やせにも挑戦していたのですが・・・

それに、コンビニなどの食品については、カロリー表記がちゃんとなされているのでいいかもしれませんが、場合によってはカロリー表記がなされていない食品もあったりするわけです。

その食品についてカロリーを調べて、記録をするということになると、その手間に時間がすごくかかってしまうので、結局は長続きがしないというのが結論です。

主婦の方であれば、なんとなくカロリー計算ができるのでいいかもしれませんが、男性にとってはすごくきついダイエットのような気がします。

そのカロリーを調べる作業に時間がかかり、それでストレスも感じるようになり、かえって食べてしまうという道をたどってしまいそうです。

なので、料理をすることに無縁な人にとっては、もしかするとレコーディングダイエットにはむかないかもしれません。というか、多分向かないです。

そのカロリーを調べている時間を運動などに費やせばいいだけの話なので、男性にはあまりおすすめができないダイエット方法だと思います。